So-net無料ブログ作成

北海道『湖』ツアー その1 [観光]

皆さま、どうもお久しぶりですm(__)m
もう忘れられてたりして


去る9月3日・4日と、仕事で釧路に行きまして
3日の日はバスツアーに行くことになり
ちょいと、観光してまいりました

それでは出発進行
まずバスが向かったのは、
あの%%もっこり%%で いや“まりも”で有名な『阿寒湖』へ
天然のまりもは湖の中にある島の研究センター?だったかな
そこでしか見ることができないらしいです
ちょっと今回はそこまで時間がなかったので残念ながら見てません












湖近くの売店に、こんなカップルがいましたよ(笑)

もっこりカップルwww

そして、土産物屋が立ち並ぶ一角に『アイヌコタン』と呼ばれるアイヌの民芸品店が立ち並ぶエリアもあります







こんな感じでいい雰囲気です
(民芸品店写ってませんが・・・

そして、阿寒湖に面したホテルのレストランでお昼をとり
次の場所へ


                                その2につづく

一年目の手紙 [ひとりゴト]

今日で付き合って1年が経ったんだよね。あっという間だったなぁ…。
ということで、今日ぐらいは自分の気持ちをしっかり伝えようかなと思います。何言われるんだって、ビクビクしてない?(笑)

さて、何から書こうかな。
そうそう、前から思ってたんだけどさ、たかしって何でそんなに生理用品の種類に詳しいの(笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないよね。この話はナシ(笑)。

このごろよく言い合いになるけど、この前は「たかしは全然家族に私のことを紹介してくれない」ってことで私が泣いたんだよね。たかしって私のことを大切に思ってくれているのかいまいち分からないし伝わってこないから、些細なことでも不安になる。私は、べつに結婚するとかでなくても、親にちゃんと話しているのにさ。

たかしのことさ、最近では、正直何を考えているのかさっぱり分からないんだ。あまり気持ちも言わないし、それどころか、そもそも口数も多くはないもんね。たぶん、こういう手紙をもらうことすら好きじゃないんだと思う。面倒なこと嫌いだもんね。電話もメールも自分からはしない、会いたいとも言わないしきっと思ってもいない、それがたかしだもんね。

だから最近は、私ばっかりいろいろと考えすぎている気がして、自分に疲れちゃうんだ。もっとコミュニケーションをとりたいし、どう思っているのか、伝えてほしい。このまま別れちゃうのかなって、最近はすごく不安なんだよ。

あー、なんかたかしのこと考えると、すぐ悪い方向にいっちゃう。もっと前向きな話題にするね。

これでもね、私はたかしに感謝してるんだよ?
当時、元カレにふられて落ち込んでいた私に「地球はひとつの生命体なんだよ」とか言ってくれたよね。壮大すぎて意味が分からなかったけど(笑)、ひとりじゃないって言いたかったのかな?いつも言ってることは心に響かないたかしだけど、私には「癒し」だったんだ。

たかしが言ってくれた「いい女はたくさんいるけど、いい男はおれぐらいしかいない」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもたかしと一緒に歩んでいきます。たかしの自信があのときのままだといいな。

これからも決して平坦ではないと思うけど、この一年間のように、お互いを信じて乗り越えていこうね。それと女子高生が階段にいるとき、さりげなく見上げるのはやめてね(笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。たかしがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.前からたかしは存在感がないと思ってたけど、自動ドアすら開かなかったよね…。


分析結果らしいです
【こんな問題ありませんか?】
◆言いたいことがはっきり言えない。
◆好きな人ができると振り回され我慢してしまう。
◆場合によっては(相手によっては)ワガママになる。

【分析と課題】
言いたいことがはっきり言えない、しかし一方で、付き合った相手にはとんでもないワガママやひどいことを言う、という可能性があります。いずれにせよたかしさんの恋愛にとっては、あまり良い傾向とは言えないのではないでしょうか。

基本的に自分にあまり自信がないのかもしれません。自信がない状態では、自分の意見や気持ちなど分かってもらえるはずがない、と無意識に感じていたりします。分かってもらえるはずがないと感じているからこそ、黙り込んでしまったり、我慢したり、逆に針が振れてとんでもなくワガママなことを言ってしまったりするのです。

たかしさんは、まず気持ちの余裕をつくり、恋愛でバタバタするよりも自分らしくいられるような心構えが必要です。女性を包み、小さなことにこだわらず落ち着いていられるような、雄大さが必要だと思われます。

また、たかしさんは、自分のことに追われるだけではなく、女性の気持ちを理解し、女性のニーズを満たしてあげるという方向にも意識を向けなければいけません。女性のタイプによっても求めるものが違いますが、何よりも自分のことでいっぱいいっぱいになるのではなく、女性の気持ちに正面から向き合うことが求められています。

【恋愛キーワード】
「厳しそう」「疑い深い」「沈黙」「女性扱いが下手」「傷つける言動」「諦め」「男っぽさ無し」

【最後に】
たかしさんは恋愛に限らず、社会、情報、あらゆる方向へ「疑いの目」で見るタイプだと思われます。発信される情報を鵜呑みにせず、自分なりに真偽を判断しようとする一面は、たかしさんのこれまでの人生を大いに助けてきたことでしょう。



うーん・・・
てか、自分でも存在感薄いとは思ってるけど・・・
自動ドア開かないって、どんだけぇ~~~~~

他にも突っ込むところあるけど、いいや


よかったら皆さんも試してみてくださいね(笑)
一年目の手紙

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。